ホットツアー

  • ブンタウービーチ
    午前:ホテルでお迎え、ブンタウへ出発! 2時間運転後、ヴアンタウに到着、ビーチで日光浴やリラックスなど ホテルにチェックイン(12.00-14.00) 昼食
    詳細を表示
  • ハロン湾の不思議
    クアンニン省に位置するハロン湾は、4万3千4百ヘクタールにもわたる広大なエリアに、石灰岩からなる大小2,000もの島々が奇峰の如くそそり立つ神秘的な景観が特徴です。この風景はまさに自然の織りなす驚異であり、水墨画にも似た世界から「海の桂林」とも呼ばれております。。。
    詳細を表示
  • ミトー&カントー・メコンデルタ地帯
    カントーは、メコン川最大の支流であるハウザン(後江)の南岸にあり、ベトナム最大の都市であるホーチミン市の西約 160 キロメートルに位置する。HCMC発1泊2日カントーへの旅。お気軽!お気楽!な観光メインの小旅行。お船に揺られて、風を受けながら、ゆらゆらと雄大なメコン河くだり。訪問する村々で、メコンに暮らす人々の生活を垣間見つつ、豊かな自然に癒されて。地方都市の哀愁を感じさせる夜のカントーの街を、気の向くままにぶらりと練り歩いて。短い日程だったけれど、たっぷり楽しみました。
    詳細を表示
  • ミトーのメコン河クルーズ(日帰り)
    ベトナム南部の観光名所、メコン川は必ず行って頂きたい場所です。 ホーチミンから約一時間半で、南国の雰囲気漂うメコンデルタへ到着。 メコンデルタでは、漁をしたり水遊びをしたりしている子供たちや、水上生活者の船とすれ違うこともしばしば。。。
    詳細を表示
  • ブンタウ日帰り
    ブンタウはホーチミンから程近いリゾートでベトナム人はもちろん欧米人もお休みの時に、良く訪れます。ホーチミンに在住している日本人もちょくちょく来ています。美しい海もあり、山もあり、高級ホテルもあり、ゴルフ場もありながらもホーチミンから日帰りできる気軽な場所となります。
    詳細を表示
  • ビエンチャン-ヴァンヴィエン-ルアンパバーン
    アジアの秘境ラオス。敬虔な仏教徒が多く、ワット・マイ・スワナプーマハムやワット・シエントンなどの歴史あるお寺を観光するのもおすすめです。ラオスには昔ながらの人々の暮らしが今もなお残っています。
    詳細を表示
  • フーコック島
    フーコック島は、タイランド湾に浮ぶベトナム南部最大の島で、空路にてホーチミン市から若干で01時間。白砂の鳴き砂のビーチで、ベトナムでは数少ない海に沈む夕陽が見られる場所であり、初の5つ星ホテルも開業するなど、エコ・ツーリズムの高まりで観光客が増えている。
    詳細を表示
  • ベトナム発見
    チャンアンは、ベトナムの古都ホアルーがあるニンビン省の隠れた観光スポット。カルスト地形特有の奇岩が立ち並び、数多くの洞窟があり、地底の川が流れる──美しくも複雑な地形を持つ雄大な景勝地は、竹で作られた小舟に揺られながら風景を楽しめる場所だ。また希少な動物が暮らすほか、東南アジアで最も古い時代の住居跡も発見されている。
    詳細を表示
  • 北部のハイライト
    ハノイは、紅川の側に位置するベトナムの1千年以上の首都です。ここは、ベトナムの最も重要な政治・経済・歴史のセンターです。ハノイへの観光は、世界遺産ハロン湾に一泊をリラックスし、ベトナムの歴史をご理解できるニンビン省にあるホアル古都を見学すれば良いです。その後、ローマンチックなタムダオという高原地帯で涼しい空気を楽しめるおススメ。
    詳細を表示
  • 世界遺産サイト
    ベトナム中部は、文化と自然歴史が豊富です。このツアーは、ユネスコにより世界遺産と指定された三つの見所が含まれます。16世紀にホイアン港を通じた交易シルクロード、チャム聖地ミーソン遺跡、フエ古都です。そして、バナ山に滞在する一泊には、平野の暑さを抜けるようになります。
    詳細を表示
  • ホーチミン市内観光(日帰り)
    ホーチミン市とは、多くの人々によって懐かしいサイゴンと呼ばれ、ベトナムの商業、金融、文化、観光の中心地です。この賑やかな大都市は、多数のショッピングエリアや歩道のカフェによってバイクで賑わっています。
    詳細を表示

ホテル

ホアビンフーコックホテル 

ホアビンフーコックホテル 

住所:71 Tran Hung Dao street, Ward 7, Duong Dong Town, Phu Quoc

Back To Top